この記事は約 4 分で読めます。

 
突然ですが、

「タッカルビ」を知っていますか?

 

タッカルビと聞くと、

お肉の料理かな?とは想像しますね。

 

では、

「食べたことがない、初めて聞いた」

と言う方に

タッカルビはどんな料理なのか?

どこの国の料理?

カロリーや栄養は?

などを様々な情報を

紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク


タッカルビって何?

そもそもタッカルビとは

「タッ」は「鶏」

「カルビ」は「あばら骨」

を意味します。

昔は骨付きの肉を使っていましたが、

今では骨なしの肉を用いて

調理されていることが多いです。

 

今ではぶつ切りした

鶏肉(もも肉)を使用します。

そして野菜をコチュジャンベースのタレで

炒めて完成となります。

 

甘辛いタレが鶏肉と野菜に馴染んで、

食欲を搔き立ててくれます。

 

丸い大きな鉄板で豪快に炒めるのですが、

元々は鍋料理だったそうです。

 

家庭料理で親しまれているだけに、

鉄板にしても、鍋にしても

皆で囲んで食べられるのが

美味しさに輪をかける

ポイントとなり家庭料理の代表となりました。
 

タッカルビはどこの国の料理?

タッカルビは日本の料理ではありません。

 

この料理は朝鮮半島発祥の焼肉で、

家庭料理として楽しまれています。

 

そしてそこから「冬のソナタ」の

ロケ地の名物とまでなります。

今では

韓国の春川市(チュンチョンシ)

の名物料理です。

 

春川市と言えば、

「冬のソナタ」で主人公とヒロインが

学生時代に暮らしていた場所で

有名になりました。

 

とは言え、

正確には江原道(カンウォンド)

洪川(ホンチョン)が発祥である

とも言われています。

スポンサーリンク


タッカルビに使われている材料は?

タッカルビに使われる材料は、

鶏肉・玉ねぎ・キャベツ・人参

しいたけ・ピーマン・さつまいも

です。

 

これらの材料に、

にんにくやしょうがなどで

香りづけをし、

コチュジャンで味付けをします。

 

お好みによって、

使われる材料も変わりますが

ベースは基本的に似ています。

 

では、そんなタッカルビは

健康に良いのでしょうか?
 

タッカルビは健康に良いのか?その栄養とは?

まず、メインの鶏肉!

鶏肉はたんぱく質の宝庫です!

 

中でも鶏もも肉は、

皮の有無でカロリーも変わります。

 

低カロリー&高たんぱくの食品で、

ダイエットにももってこいです!

 

ビタミンB2・ビタミン12も豊富で、

それぞれの働きによって

エネルギーを蓄えたり、

貧血を予防してくれます。

 

続いて玉ねぎ!

玉ねぎは血液を

サラサラにする作用があります!

 

動脈硬化などの血管の病気を

予防してくれる強い味方と言えますね。

 

また、

血糖値が下がる効果もあります。

 

生でも食べられますが、

炒めることで甘みも出て

食べやすくなりますね。

 

次はキャベツ!

サラダなどの生野菜でも定番ですよね。

 

ビタミンC・Kが含まれていますが、

加熱時間が長くなるにつれて

減少してしまうので、

今回はあまりとれない栄養ですね。

 

ただし、

胃もたれなどの消化器官の

不快な症状に効能を発揮します。

 

次に人参!

人参はピーマンとともに、

嫌いな野菜にランクインしてしまいがちです。

 

今回のような鍋では食べやすいのでは?

 

人参にはカロチン(ビタミンA)が

豊富な野菜で、

それによってガン予防や

粘膜の強化などの働きを強めてくれます。

 

皮にも栄養が含まれているので、

皮は捨てずに調理に活用できると良いです。

油との相性も良いのですが、

食べ過ぎには要注意です。

 

次にしいたけ!

しいたけはダシも出ますし、

何より低カロリー!

ダイエット向きの食材です。

 

また、

日干しのしいたけを使うと、

ビタミンDの増幅によって

骨粗鬆症の予防にもつながります。

 

太陽をたっぷり浴びた

干ししいたけは、

味も濃縮されていて

旨み成分もたっぷりです。

 

次にピーマン!

ピーマンはその苦味からなのか、

老若男女問わずに嫌いな野菜の筆頭

と言っても過言ではありません。

 

とは言え、

ビタミンCが豊富なので、

肌トラブルには強い味方です!

 

また、

本来は捨ててしまうピーマンのワタには、

ピラジンと言う血行を促進する

働きが含まれています。

 

ピーマンのヘタには五角形のものと

六角形のものがあります。

 

六角形のものの方が、

旨み成分が多いとされています。

 

ぜひ、

買い求める時の参考にしてみてください。

 

次にさつまいも!

さつまいもと言えば、

何と言っても食物繊維!

 

食物繊維が多く含まれているので、

便秘の改善に大きな働きがあります。

 

ビタミンCも豊富で、

美容の効果も大きいです。

 

ホクホクした食感も美味しさを引き立てます。
 

タッカルビのカロリーとは?

これだけ美味しいタッカルビ、

お腹いっぱい味わいたいですね!

しかし、

カロリーも少なからず気になりますよね?

 

大まかに算出しますと、1人前で

約400~600のカロリーになります。

 

鶏肉や野菜がメインなので、

意外と低いことが分かりますね。

 

これは焼肉店で1人前のタッカルビを

食べた場合を表します。

ただし、

使う材料や調味料によって

変わってきますので、

一概には言えません。

自宅などで自分で作った場合、

材料や調味料の量を調整することで、

もっとカロリーを抑えることも可能です。

 

以上が、

タッカルビに関する情報でした。

お肉と野菜がたっぷり

食べられるタッカルビは、

食べごたえのみならず、

栄養面もばっちりなメニューと言えますね。

 

これを機会にお店で

本場の味を味わってみるも良し、

自分でレシピを調べて作ってみるも良しです。