この記事は約 2 分で読めます。

 
今回はトースター調理と

市販のポン酢を利用したタレで

手早く料理が完成します。

 

かけるたれのアレンジ次第では、

お酒のおつまみにもぴったりなレシピです。

 

お好みでピリ辛ダレにしておつまみ用、

甘目のめんつゆをつけてお子様用に、

あっさりと食べたいときにはポン酢で。

 

たれのバリエーションは豊富で簡単に出来ます。

是非作ってみてくださいね。

スポンサーリンク


小揚げのトースターレシピの材料は?

小揚げ:2枚

小葱:少々

ポン酢:少々

チューブ生姜:少々

 

材料に使う油揚げは

大豆を原料に使っていますので、

タンパク質がとても豊富です。

 

中でも有名な成分は

イソフラボンと呼ばれているもので、

女性ホルモンと似た働きがある為、

PMSや更年期障害の症状を

和らげてくれると言われています。

 

女性の方には嬉しい成分がありますから、

積極的に大豆製品を取って

健康に気を遣いたいですね。
 

スポンサーリンク


小揚げをトースターレシピを紹介!

まずは小揚げの油抜きをします。

(カロリーは気にしない、

時間がない方は油抜きを

しなくても大丈夫です)

 

お鍋に小揚げを入れても十分な量の

お水を入れて沸かしてください。

お鍋のお湯が沸いたら、

小揚げ2枚をお鍋の中に入れます。

 

1~2分程小揚げを入れて

油を抜くように菜箸で

押さえるようにしてください。

1~2分熱湯に入れた小揚げを

ざるにあげて冷まします。

 

時間のないときには、

ざるにあげたら冷水をかけて

急速に冷やしても大丈夫です。

小揚げを冷ましたら、

ぎゅっと絞って水気を切ります。

 

油揚げは油抜きをすると

カロリーが抑えられて

ヘルシーに食べることが出来ます。

 

また、

煮物などを作るときには

味が染み込みやすくなるので、

使うときには面倒でも油抜きをするのが

美味しくなるポイントです、

 

時間があるときはやってみてください。

小揚げを食べやすい大きさの

2㎝幅くらいに包丁で切ります。

アルミホイルをカットして

小揚げの形を整えて並べます。

小揚げを並べたアルミホイルを

トースターにセットします。

 

落とさないように注意して下さい。

 

トースターで2~3分程焼いてください。

 

ご家庭でお使いのトースターによって

焼き時間が変わってきますので、

焦げないように調整してみてください。

 

トースターで焼いている間に

小ねぎを切っておきます。

トースターで焼き終わったら、

ポン酢、切った小葱、チューブ生姜

をつけて完成です。

 

レシピでは生姜ポン酢で食べるのを

お勧めしていますが、

アレンジとしてめんつゆ、

だし醤油で食べるのも美味しいですよ!

 

ピリ辛が好きな方おつまみ用には、

豆板醤を醤油やポン酢に入れて

食べるのもおすすめです。

 

お子様用には、

とろけるチーズをかけて

トースターで焼いて食べるとサクサクで、

チーズがとろけて子供受けします。

 

アレンジ自在の簡単トースターレシピ、

一度試してみて下さい!