この記事は約 2 分で読めます。

 
パスタの中でもクリームパスタは

ご家庭で作りたいと思う方は多いと思います。

 

家庭でクリームパスタを作る時に、

ホワイトソースは失敗する人が多く

ハードルが高いですよね?

 

今回はそんな悩みも吹っ飛ぶ

簡単に作れるホワイトソースをご紹介します。

 

アレンジの幅も広がる

ホワイトソースのクリームパスタ、

お子様から大人まで召し上がって頂けて、

おもてなし料理にもオススメのレシピです。

スポンサーリンク


失敗しないクリームパスタの材料とは?

◇材料(2人前)

鮭:一€切れ

ほうれん草:2束

牛乳:300cc

とろけるチーズ:4枚

スパゲッティー:2束

コンソメ:大さじ½

塩:大さじ½

あらびき黒胡椒:適量

粉チーズ:適量

 

クリームパスタの中でも、

鮭とほうれん草のクリームパスタは

人気のメニューの一つです。

 

この具材を変えて色々な

クリームパスタを作ることができます。

 

ぜひ牛乳ととろけるチーズで

簡単に作ることができる

ホワイトソースを作ってみてください。

 

今回はスパゲティーを使っていますが、

お好みでペンネやフェットチーネなどを

使って頂いても良いです。
 

スポンサーリンク


クリームパスタ+ホワイトソースのレシピを写真付きで紹介!

まず、鮭の皮を剥きます。

ほうれん草を5cmぐらいの幅に切り、

水洗いをして水気を切ります。

フライパンに牛乳を入れて中火で熱し、

コンソメ・塩を入れ味をつけます。

 

下ごしらえした鮭を入れて、ほぐします。

 

鮭がほぐれたら、とろけるチーズを入れ

かき混ぜチーズを溶かします。

水気を切ったほうれん草をフライパンに入れ、

少ししんなりしていたらOKです。

茹でてお湯を切っておいたスパゲッティーを入れ、

馴染んだらできあがりです。

普通ホワイトソースと言えば、

生クリームと小麦粉で作りますが、

この作り方だとダマになって

失敗することが多いのです。

 

しかし、

牛乳ととろけるチーズを使うことで、

とろみもついて誰でも失敗することなく

簡単に作ることができます。

 

また、

今回は鮭とほうれん草のクリームパスタですが、

具材を変えるだけで色々な味の

クリームパスタを作ることができます。

 

例えば、

「鶏肉としめじのクリームパスタ」

「ベーコンとキャベツのクリームパスタ」

など、あなたの好きな材料で

クリームパスタができます。

 

そして、生卵を絡めると

カルボナーラ風にもなります。

 

今回はスパゲティーを使いましたが、

マカロニやペンネでグラタン皿に入れ、

さらにとろけるチーズと粉チーズをふりかけ

オーブンで焦げ目が付くまで焼くと

グラタンになりますし、

ホワイトソースと絡めた具材を

ご飯にかけドリアにアレンジすることもできます。

 

一つ覚えるだけで

レシピが3つにも4つにもなります。

 

ぜひマスターして欲しいレシピの一つです。]