この記事は約 2 分で読めます。

 
皆さんが二口ガスコンロでお料理を作る時。

 

一口はお鍋を使ってお味噌汁を作りながら、

もう一口ではフライパンを使って

炒め物をしたりフル活用されると思います。

 

けれどお料理2品じゃ

なんだか物足りない・・・

あと1品すぐに作りたい!

 

そんな時間のないときに便利な

トースターを使ったレシピのご紹介です。

 

トースター調理なので

火力を調節する必要もなく、

味付けも調味料を作る必要ありません。

 

ガスコンロで2品お料理を

作っている間に簡単に調理できてしまいます。

 

お料理と言えるのか?

それくらい簡単だし、ちくわは1年中

手に入って材料費も安い節約食材の一つ!

 

時間の無いとき、夕食メニューの

一つとして是非作ってみてください。

スポンサーリンク


たったコレだけ!?ちくわの簡単+節約レシピの材料は?

ちくわ:一袋

マヨネーズ:少々

ブラックペッパー:お好みで

パセリ:少々(彩り用)

 

基本お好みなので

ちくわとマヨネーズだけあれば

簡単なアレンジで激ウマ料理に変化します。

 

では、さっそくレシピを見てみましょう!

スポンサーリンク


ちくわのアレンジ料理のレシピを写真付きで紹介!

まず、ちくわを縦半分に包丁で切ります。

トースターに入る分の

アルミホイルをカットして、

包丁で切ったちくわを

アルミホイルの上に均等に並べます。

並べたちくわの上から

マヨネーズをかけていきます。

 

斜めに勢いよくマヨネーズをかけると

綺麗に見えるので

自分の好きなアレンジをしてみましょう。

そのままアルミホイルの両端を掴んで、

トースターの網の上に置いてください。

 

そのとき、

ちくわが落ちないように気を付けてください。

 

トースターで5~7分程焼いてください。

 

ご家庭でお使いのトースターによって

焼き時間が変わってくるので、

初めて調理される場合は

少なmwの5分で焼いてみましょう。

 

足りないようでしたら、

1分ずつ焼き時間を足してみてください。

 

出来上がったらトースターから

アルミホイルを持ち上げて、

皿にアルミホイルごと乗せてください。

 

アルミホイルが熱くなっているので、

火傷には十分注意して下さい。

 

菜箸でアルミホイルを掴むのが難しいときは、

オーブン用ミトンでそのまま掴んで

お皿にスライドさせてもいいと思います。

お皿にアルミホイルごと乗せたちくわに

パセリを振りかけて、

お好みでブラックペッパーをかけて完成です。

 

レシピのアレンジとして、

とろけるチーズをかけると

お子様が食べやすい感じに。

 

マヨネーズを明太子マヨネーズに変えると、

ピリ辛味になってお酒のおつまみにもなります。

 

レモン汁をかけて、

あっさりと食べるのは夏場におすすめです。