チーズドッグ

この記事は約 2 分で読めます。

 
チーズドッグと言うと、

韓国で人気急上昇したスナックです。

 

このスナックは簡単に作れるので、

チーズの種類を変えてアレンジでき

オリジナルのチーズドッグも

試行錯誤しやすいものです。

 

そこで今回は「さけるチーズ!」

さけるチーズ

これに目を付けました!

 

これはコンビニ、スーパーなどで

数種類の味があり、

プレーンだけでなくスモークに変えるだけで

チーズドッグの仕上がりが変わる

中々面白い材料です。

 

では、実際の作り方を見てみましょう!

さけるチーズの「チーズドッグ」の材料、代替品まとめ!

作り方

◇基本材料

①ホットケーキミックス:100g
②卵:1個
③さけるチーズ:4本
⑤ソーセージ:1本
⑥牛乳:大さじ1
⑦パン粉:大さじ5
⑧サラダ油:適量
⑧串:1本

 
ここでホットケーキミックスは

市販のものでも良いですが、

健康的な「全粒粉」を使って

以下のレシピで作るものでもOKです。

 

「全粒粉90g、砂糖大さじ1、

ベーキングパウダー小さじ1」

さけるチーズは

「さけるチーズ2本+スライスチーズ2枚」

など半々にすると

また食感を変化させれます。

 

また、ソーセージは大きさに合わせて

必要本数を使ってください。

ソーセージ無しの「チーズだけ」

人気なので試してみて下さい。

 

牛乳ではなく健康的な

「豆乳」でも問題なくできますし、

それも無ければ水でも大丈夫です。

さけるチーズの「チーズドッグ」の作り方は?

韓国レシピ

①100gのホットケーキミックスに

溶いた卵の半分と豆乳を入れます。

ここでマヨネーズを入れると

隠し味になりますよ。

 

②こねるようにして、

粗いパン生地のような塊を作って

4等分します。

 

③太めの竹串にソーセージを突き刺し、

その周りに割けるチーズを巻き付けます。

(あくまでもホットドッグなので

太めの丸型の割りばしの方が

本格的に仕上がります)

 

④周囲に②の生地を巻き付けるように

シッカリと包みます。

 

⑤残しておいた半分の溶き卵を

ドッグ本体に付けて

パン粉を周囲にからませるようにします。

 

⑥フライパンにホットドッグが

半分ほど浸かる程度の油を入れて

軽く揚げます。

(この時パン粉が付いているので

焦げやすくなっています。

適時よく見ておいてください)

 

⑦最後にハニーマスタードや粉砂糖を、

もしくはケチャップ&マスタードなど

好きなものをかけで出来上がりです。

(プレーンでもおいしいですが)

 

どうでしたか?

今回はチーズドッグを作ってみました。

 

日本ではアメリカンドッグに続く

大ブームを引き起こし、

たくさんの専門店、コンビニなどで

販売されるようになりました。

 

それを家庭で作って、

友達や恋人、家族などに驚かれる

オリジナルレシピとして

出してみてはどうでしょうか?

この記事の監修者

ゆい
ゆい
調理師の免許を持っている料理、食べることが大好きな私です。皆さんから「このレシピおいしかった!こんな食べ方あるんだ!」などの暖かいコメントに喜んでいます。