この記事は約 2 分で読めます。

 
家庭料理としてパスタを食べる時、

パスタだけを食べている方もいるでしょう。

 

でも、パスタを目の前にした時に、

「パスタだけだと何か寂しいかも。」

と感じたことはありませんか。

 

ヘルシー志向の方だとパスタだけでは、

栄養バランスも心配になってしまいます。

 

欲を言えば

「副菜も欲しいけど、

手間がかからないのがいい」

と思いますよね。

 

では、今回はそんな願いの叶う

パスタに合う副菜レシピを見ていきましょう。

スポンサーリンク


パスタに合う「副菜」レシピ①

◇シーザーサラダ

パスタに合う人気の副菜として、

まずは王道「シーザーサラダ」があります。

 

シーザーサラダはドレッシングに

アレンジが効くパスタに最適なサラダなんです。

 

例えば身近な材料で、

簡単に手作りすることもできます。

・マヨネーズ大さじ3杯

・酢大さじ1杯弱(レモン汁でもOK)

・オリーブオイル大さじ1杯

・粉チーズ大さじ1杯

 

これだけの材料を混ぜ合わせれば、

シーザードレッシングの完成です。

 

適度に粉チーズや黒コショウを振りかければ、

イタリアンレストランで

出されるものに近い味が出せます。

 

クルトンが欲しければ、

8枚切り食パンを

1㎝くらいの大きさにカットして、

カリカリ感が出るまで

トースターで焼くだけで作れます。

 

また、

シーザーサラダの具材は、

レタス・トマト・海藻など柔らかめ

のものが味が染み込みやすくて

おすすめです。

スポンサーリンク


パスタに合う「副菜」レシピ②

◇野菜スティック

パスタに合う副菜の中でも、

特にオシャレに魅せるなら

「野菜スティック」です。

 

「野菜スティック」は

そのままかじるのも良いですし、

マヨネーズとかドレッシングと

色々な味にできます。

 

ただ、パスタがイタリア料理なら、

「野菜スティック」も

イタリア風が良いと思いませんか。

 

そこで、以下の材料で

「野菜スティック」用の

ソースを作ってみましょう。

・エクストラバージンオリーブオイル

大さじ3杯

・レモン汁小さじ1杯

・塩小さじ2分の1杯

・こしょう適量

 

これだけの材料を混ぜ合わせれば、

ソースの出来上がりです。

 

あとは野菜をスティック状に切って、

ソースを付けながら食べるだけです。

 

野菜はニンジンやキュウリ、ダイコンなど、

噛み応えのあるものがおすすめです。

パスタに合う「副菜」レシピ③

◇コンソメスープ

パスタに合う副菜としてスープを

考えている方におすすめなのが、

「コンソメスープ」です。

 

「コンソメスープ」は

市販のスープの素があるので、

好きな具材を茹でて火が通ったら

スープの素を加えるだけで簡単に作れます。

・キャベツ

・タマネギ

・きのこ

・ジャガイモ

・ニンジン

 

これらの野菜はコンソメと相性抜群なので、

好きなものを選んで使ってみると良いでしょう。

 

軽くお肉系の具材が欲しいと思った時は、

ウィンナーやハムを入れるのも美味しいです。

 

どうでしたか?

今回は栄養バランスと簡単さを

意識して紹介しました。

 

アレンジもしやすい副菜ばかりなので、

自分の好きなパスタに合うように

アレンジしてみて下さいね。