この記事は約 3 分で読めます。

 
「たまには料理せずに

ゆっくりご飯が食べたい。」

と思うことは多くありますよね。
 

外食だと値段が高いし、

安くておいしいものが良いなあと思います。
 

今ではデリバリーのピザ、お寿司なども

人気ですがもう少しお手軽なもの。
 

そこで出てきたのが

「ほっかほっか亭」の出前システム!
 

お弁当のクオリティは

コンビニなどよりも美味しく、

価格もお手頃。
 

しかし、出前の追加料金が気になります。
 

では、さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク


「ほか弁」の定番メニューの料金は?


 
日本全国であらゆる場所に

美味しいお弁当を提供してくれる

お弁当屋さんです。
 

そんな知名度のある「ほっかほっか亭」

で人気を誇る定番メニューは一体いくつあるのか

紹介していきます。
 

①のり弁
 

 
値段:334円

日本の歴史あるお弁当。

そんなのり弁がほっかほっか亭より

安定したクオリティで提供されています。
 

②のり唐揚げ弁当
 

 
値段:389円

のり弁に唐揚げを組み合わせた

不動の人気を誇る自慢の定番メニュー。

 
③とりめし
 

 
値段:399円

ボリュームたっぷりの鶏肉が

びっしりと敷き詰められたお弁当です。

 
④唐揚弁当(5コ)
 

 
値段:482円

男性、お子さんが大好きな唐揚げを

ふんだんに盛り込んだ唐揚げ弁当です。

 
⑤チキン南蛮弁当
 

 
値段:399円

甘辛の味がなじむチキン南蛮は

リピーターがいるほど人気の

定番メニューです。

 
⑥極厚ハンバーグ弁当
 

 
値段:500円

大人も納得する極厚の肉厚を持った

ハンバーグが乗ったおすすめ弁当です。
 

⑦牛焼肉重
 

 
値段:454円

一面びっしりと載った牛肉と

味のしみ込んだご飯で満足する一品です。
 

⑧シャケ重
 

 
値段:454円

和食の醍醐味といえる魚で

ご飯にあるシャケを1切れ丸っと乗せた

ヘルシーなお弁当です。
 

⑨肉野菜炒め弁当
 

 
値段:482円

お肉も野菜も同時にとれる

健康重視のお弁当です。
 

野菜不足の心配も軽減されるので人気です。
 

⑩プチべんとう
 

 
値段:389円

お子さんが多い場所で

人気のお弁当、

見た目も可愛くて人気です。
 

⑪プチそぼろべんとう
 

 
値段:389円

プチべんとうにさらにご飯のお供である

そぼろを乗せた1段ランクアップのお弁当です。
 

⑫スポーツ弁当
 

 
値段:463円

スポーツをする皆さんにお勧めな

バランスを考えられたお弁当です。
 

スポンサーリンク


「ほか弁」の宅配メニューは?

紹介したほか弁を食べたいけど

  • 受け取りに行く時間がない
  • 量が多くて運搬できない

といった理由で一歩引いてしまう方、

ほっかほっか亭には宅配があります。

プレゼン会場、や子供会といった場での

複数個の大量注文受付

毎日会社、職場における定期販売が可能です。

店舗への連絡、事前受付が必要なので

身近のほっかほっか亭店舗を探して下さい。

「ほっかほっか亭」情報公式HP

「ほか弁」出前システムの料金は?


 
今では、「出前」と言わず

「宅配」と言う名称で、

料金は「宅配サービス料」

と言ったりします。
 

ほっかほっか亭では宅配料金として

「300円」を弁当料金に上乗せされます。
 

 
つまり、「のりべん」1個であれば

本体334円+税+宅配サービス料300円

となり、

「のりべん」1個で約660円になります。
 

「のりべん」1個の例ですと、

料金の半分近くが宅配料金になるので

やや割高感が実感されます。
 

しかし実は、1個でも2個でも

同じ1回宅配料金になります。
 

つまり、多人数が注文する場合や、

パーティー等で多量に注文する場合は

宅配サービス料金比率は低くなり

微々たるものとして考えられますね。
 

どうでしたか?

ほっかほっか亭を含めた

宅配サービスを行っている業者では、

将来的には配送の

人的・経費的負担が大きくなってきます。
 

その為、時間制を導入したり

配送地域が限定的になったり、

宅配サービス料金の値上げを

行ったりする傾向があります。
 

このまま良心的な値段が続くことを

祈るのみですね。