この記事は約 2 分で読めます。

 
ズッキーニはキュウリを

少し太くしたような形で、

6~8月が旬の夏野菜です。

 

キュウリのように見えて

キュウリでもウリでもなく、

実はカボチャの仲間なのです。

 

食感は柔らかくフワッとした感じで、

味は苦いような甘いような感じです。

 

この独特な食感・味のズッキーニを、

料理好きな人は積極的に

料理に取り入れてしまいます。

 

そこで今回は

「定番ズッキーニ料理」

を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク


「ズッキーニ料理」定番1!

では、早速見ていきましょう!

①カレーライス

「ズッキーニ料理」の定番と言えば、

まずはカレーライスです。

カレーライスは具材を炒めてから、

水を足して煮込んで

カレールーを加えるだけの簡単料理です。

具材は次のようなものが、

ズッキーニと相性抜群です。

・ひき肉

・パプリカ

・ニンジン

・ジャガイモ

・マッシュルーム

 

また、

「もう少しズッキーニに合う味にしたいな」

と思ったら、

水を加えるタイミングで

コンソメ1個を加えるのが

隠し味にお勧めです。

 

カレールーを溶かしてから、

ケチャップを大さじ1杯くらい

加えるのも美味しいです。

 

カレーライスと同じ要領で作れる

ハヤシライスも、

ズッキーニを美味しく味わいやすいです。

スポンサーリンク


「ズッキーニ料理」定番2!

②肉・野菜炒め

次に紹介するのは、

肉・野菜炒めになります。

 

まず肉・野菜炒めを作る前に、

次の材料を用意しましょう。

・好きな種類のお肉

(ひき肉、鶏肉、豚肉など)

・一口サイズに乱切りした

ジャガイモ、ニンジン

ズッキーニ、パプリカ

・大さじ2のオリーブオイル

・粗びき塩コショウ少々

次にタレの材料です。

・ニンニク1片のすりおろし

・大さじ1のケチャップ

・大さじ2の醤油を混ぜたもの

 

ジャガイモやニンジンなどの

火の通りにくい野菜は、

予めレンジでチンしておきます。

(600W6分が目安)

 

そして、

鶏肉をオリーブオイルで炒めて、

さらに野菜を加えて

塩コショウで味付けしながら炒めます。

 

鶏肉や野菜に完全に火を通したら、

タレを絡ませて出来上がりです。

「ズッキーニ料理」定番3!

③カポナータ

最後に紹介する

「ズッキーニ料理」の定番は、

カポナータ、これも外せません。

まずは次の材料を用意しましょう。

・薄切りしたタマネギ4分の1個分

・角切りしたナス2本分、パプリカ1個分

・ズッキーニ1本分、セロリ4分の1本

・白ワイン大さじ4

・オリーブオイル大さじ3

・トマトペースト大さじ2

・ガーリック小さじ1

・塩コショウ適量

 

フライパンで

オリーブオイルとガーリックを炒めて、

「タマネギ⇒セロリ⇒他の野菜」

の順に加えながら炒めます。

 

野菜に完全に火が通たら、

白ワインとトマトペーストを加えて

煮込みます。

 

最後は、塩コショウで

好みの味に微調整して出来上がりです。

 

どうでしたか?

ズッキーニを料理に使おうとしている方は

かなり料理上級者だと思いますので、

レシピ自体は簡単でしょう。

 

気になる定番料理があれば、

一度チャレンジしてみてくださいね。