この記事は約 3 分で読めます。

 
今や全国的にも人気の高い

北海道のご当地グルメ「スープカレー」
 

ここ数年で東京を始め、

全国でも食べられるお店が

増えてきましたよね。

 
しかし、やはりご当地グルメとだけあって、

  • 「食べ方が分からない」
  • 「きれいに食べたい」

と疑問が出てきます。
 

 
食べ慣れていないものなので、

仕方ないですよね。
 

そこで今回は

「スープカレー」食べ方

をまとめました。

スポンサーリンク


「スープカレー」って何?


 
まず最初に、

「そもそもスープカレーって何?」

という方のために、

簡単に紹介したいと思います。
 

1970年代に薬膳スープをヒントに作られた

北海道の札幌のご当地グルメです。
 

基本的にはスパイスの効いた

「スープ状のカレーに

大きな具材が入っている」

料理です。
 

作り方もいわゆる通常のカレーとは異なり、

スープと具材を別々に調理し

提供の時に合わせるというのが一般的です。
 

見た目はタイ料理のグリーンカレーや、

インドネシアのソトアヤムなどの

アジアのカレー近いものです。
 

北海道で爆発的に人気になったことにより

その人気は全国に広がり、

スープカレーにも様々な種類が誕生しました。
 

  • フランス料理風の牛骨と香味野菜の
  • 出汁を使ったもの

  • 鶏ガラを使ったもの
  • 魚介類をベースにしたもの
  • 薬膳に利用されるハーブを使ったもの
  • 野菜をメインにしたもの

など現在では様々な種類の

スープカレーが生まれました。
 
たくさんのスパイスとオリジナルの作り方で

特色をだしているお店もたくさんあるので、

人気店を調べてみるのも面白いですよ。
 

スポンサーリンク


「スープカレー」の食べ方5選!


 
スープカレーはその名の通り、

スープ状のカレーなので

食べ方も色々あります。
 

①ご飯にスープをかける

ご飯に大胆にスープを

かけて食べるもよし。
 

②スープにごはんをかける

スープの中にご飯を入れて

食べるのもよしです。
 

③スープをスプーンですくってご飯と食べる

好きな量のスープをスプーンでとり

ご飯と一緒に食べる方法です。
 

多すぎない量のスープとご飯を組み合わせて

お好みの量で食べましょう。
 

④ご飯をスプーンですくってスープと食べる

1番オススメの食べ方は、

具材をスープの中で崩しその中に

スプーンで取ったご飯を

少し浸して食べる方法です。
 

この食べ方だと、自分の好きな量のご飯に

お好みの量のスープを合わせて

食べることが出来ますし、

具材とのバランスを考えながら

食べることが出来ます。
 

⑤具材をスプーンですくってご飯に入れる

スープを組み合わせて

食事をするのが苦手な方。
 

味のしみ込んだ具材をすくって

ご飯と一緒に食べる方法を

お勧めします。
 

具材と一緒なら固形物として食べやすく

また下手にこぼすような心配も減ります。
 

「スープカレー」の正しい食べ方はどれ?


 
実際にマナーと呼ばれるほどの

正式な食べ方はありませんが、

綺麗な食べ方は

「ご飯をスプーンですくってスープと食べる」

です。
 

好みの量を口に運ぶの都度に

ご飯をよそうことにより

余分な食器にスープを広げることなく

丁寧に食べているとわかります。
 

美味しい食べ方は

「スープにご飯をかけてたべる」

です。
 

容器を汚さないこともさながら

カレーとしての見た目、

リゾット、雑炊のような食べ方にすることで

よりカレーとしての味と

素材のうま味を楽しみましょう。
 

北海道から始まり、

現在では多種多様な種類が生まれ、

ネット上でも特集が組まれるほど

認知度が上がったスープカレー。
 

東京都内を始め全国でも専門店を始め、

手軽に食べることが出来るお店が

増えているので、

気になった方は食べに

行ってはいかがでしょうか?
 

一度食べるとスパイスの香りと美味しさに

クセになること間違い無し。

アナタのお気に入りを見つけてください。